会津まつり2018のゲストは誰?撮影禁止?雨天時は中止なの?

会津まつりは福島県の会津若松市で毎年行われるお祭です。

「提灯行列」や「鼓笛隊パレード」、「会津磐梯山踊り」と様々なイベントが組み合わさってひとつの祭りになっています。

スポンサーリンク

そのなかでトリを飾るのは「会津藩公行列」です。
そんな会津まつりのことをお伝えしてまいります。

会津まつり2018の気になるゲストは?

会津まつりには毎年、会津にゆかりのある芸能人が特別ゲストとして招かれています。

過去には山本耕史さんや千葉真一さん、的場浩司さん、北村一輝さん、比嘉愛未さん、そして2014年から4年連続で「八重の桜」で主演を演じた綾瀬はるかさんが、特別ゲストで招かれています。

今年2018年は戊辰戦争から150年という節目の年でもあることから、誰が特別ゲストとして招かれるのか注目されていますが、今年も綾瀬はるかさんが濃厚とされているようです。

ゲストの写真は撮影禁止?

ゲストの写真や動画の撮影、SNSなどでの配信は肖像権があるので禁止するとのことです。

なお、会津まつりのイベント会場やその周辺での小型無人機(ドローン、ラジコン)の持ち込み操縦や、自撮り棒での撮影も禁止となっています。

会津まつり2018の日程と場所

今年2018年の会津まつりの日程は9月22日(土)~24日(月)の3日間です。

土・日・祝日の振替休日なので、福島県外の方も出かけるには都合の良い日程ですよね。

開催場所は会津若松市内の鶴ヶ城、明神通り、中央通りを中心に行われます。

雨天の場合は中止になるの?

天候次第で雨が強い時などは順延になるイベントや中止になるイベントがあります。

天候が不安な場合はご確認ください。
会津まつり協会:0242-23-4141

会津まつりの見どころ

提灯行列

会津若松市内の16地区の子ども会ごとに、総勢およそ5千人の行列が揺れる提灯に願いを託して、鶴ヶ城から明神通りまでを練り歩きます。

開催日:9月22日(土)

開催時間:18時00分~19時00分

出発場所:鶴ヶ城本丸

解散場所:明神通り

会津磐梯山踊り

明神通りにおいて、会津地方で伝えられてきた民謡『会津磐梯山』を踊ります。

開催日:9月22日(土)~23日(日)

開催時間:19時00分~20時30分

会場:明神通り

先人感謝祭

開催日:9月23日(日)

開催時間:8時30分~9時10分

会場:鶴ヶ城本丸ステージ

会津藩公行列

会津まつりのメインイベントともいえる会津藩公行列。
総勢およそ500名が武士姿で市内を練り歩きます。

開催日:9月23日(日)

開催時間 出陣式:9時25分~

出陣:10時20分~

帰陣式:15時00分~

2017年の無料駐車場の情報です。
ご参考にされてください。
※利用時間は8時30分~17時00分です。

※赤字の交通規制情報は「藩公行列」時のものです。

鼓笛隊パレード

会津若松市内19校の小学生による鼓笛隊のパレードです。

開催日:9月24日(月)

スポンサーリンク

開催時間:10時00分~12時30分

会場:中央通り~明神通り~鶴ヶ城本丸

※鼓笛隊パレード解散場所:市役所本庁舎南側道路

日新館童子行列

会津藩藩校日新館で学んだ小学生が武者姿で鶴ヶ城に向けて行進します。

開催日:9月24日(月)

開催時間:10時00分~12時30分
※日新館童子行列帰陣式、鶴ヶ城にて11時20分~

会場:中央通り~明神通り~鶴ヶ城本丸

会津まつりへのアクセス

電車の場合

「JR会津若松」駅より徒歩でおよそ20分

高速バスの場合

東京駅八重洲南口より会津バスでおよそ4時間「若松駅前バスターミナル」に到着します。

路線バスの場合

ハイカラさん・あかべぇ「鶴ヶ城入り口」下車、徒歩でおよそ8分

車の場合

常磐自動車道「会津若松IC」よりおよそ15分

会津まつりの交通規制

どれも2017年の交通規制情報になります。
ご参考にされてください。

提灯行列の交通規制

9月22日(土)

会津藩公行列の交通規制

9月23日(日)

鼓笛隊パレードと日新館童子行列の交通規制

9月24日(月)

会津まつり付近の有料駐車場

先ほど無料駐車場のご案内はお伝えしましたが、コインパーキングなど有料駐車場をご案内します。

会津まつり2018のゲストは誰?撮影禁止?雨天時は中止なの?のおわりに

様々な名所がある会津ですが、そのなかでも大きなお祭りとして知られている会津まつり。

その会津まつりに出かけることで、幕末を駆け抜けた会津藩に触れるきっかけにもなるかもしれませんね。

もちろん、ふつうにお祭りを楽しむことだって出来ますよ。
当日が良いお天気になることを願いましょう。
ゲストが楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする