抹茶共和国の抹茶インクとはインクなのドリンクなの?クリミアって?

抹茶共和国なるお店が抹茶の本場、京都府宇治市にあります。

オープンは2017年5月で、観光客のみならず地元の方々にも大人気なのです。

さてさて、抹茶の本場宇治なので抹茶のお店はたくさんあれど、いったいナゼ、この『マッチャリパブリック抹茶共和国』が注目を集めているのか?

その真相にせまろうと思います。

マッチャリパブリック抹茶共和国の抹茶インクの正体は?

マッチャリパブリック抹茶共和国には他にはない「MATCHA INK(抹茶インク)」というメニューが存在します。

抹茶インク?あなたは何を思い浮かべます?

抹茶といえば当然、抹茶系のドリンクやスイーツなどではないでしょうか?
インクといえば当然、万年筆やボールペンなどの筆系文具のインクが思い浮かぶのでは?

どちらも正解だし、間違いでもありません。

「MATCHA INK(抹茶インク)」を注文すると登場するのは、「インクが入っているようなガラスの容器に入った抹茶のドリンク」なのです。

なるほど!!それで「抹茶インク」なんですね。
なかなか斬新!!

「MATCHA INK(抹茶インク)」のメニューは現在3種類です。
『抹茶ラテ(¥500)』と『抹茶清水(¥450)』『抹茶善哉(¥600)』。

抹茶ラテは抹茶とミルクのまろやかな甘味の絡みに注目。
抹茶清水はサッパリした抹茶の旨みをストレートに感じられます。
抹茶善哉は甘味とつぶつぶを楽しめる北海道産小豆が入っています。

しかも、注文してから一つひとつ丁寧に抹茶を立ててくれますよ。

これは、すいてる時間を狙っていくべきですね。

さらにベースの宇治抹茶は店内にある石臼で挽いたものです。

写真撮るなら2種類とも買うのがオススメ!!
明らかに色の濃さが違うから、並べて撮れば”映え“間違いナシでは?

スポンサーリンク

すぐに飲むのもいいですが、テイクアウトして家で冷やしてから飲むのも一層美味しくいただけるかも。
おみやげにも最適ですね。

インク(のような)瓶はおしゃれだから、インテリアに活用できちゃいますよ。

抹茶共和国のメニューは他にもあるの?

メニューはまだありますよ。

抹茶炭酸ドリンクシリーズ

なんとッ!!抹茶炭酸ドリンクです。2種類あります。

『抹茶ソーダ』はレモンの香りが抹茶の風味をしっかりと主張させる爽やかなテイスト。
夏の暑いときに飲むには最適です。

もうひとつは、カルピスの甘味が抹茶と絡む『抹茶カルピスソーダ』です。
「うーーーーん、未知?」ですねえ。

どちらも2サイズで、¥380と¥480です。

さてさて、まだありますよ。

岩塩チーズシリーズ

こちらはドリンクというよりもスイーツ。

抹茶ラテの上にチーズクリームがたっぷりと乗せられたひと品。
チーズクリームはヒマラヤ岩塩が加えられた「岩塩チーズ」です。

抹茶ラテと岩塩チーズクリームが甘じょっぱく絡んだら・・・・虜になりますよ。

こちらも2種類。
濃厚系の『岩塩チーズ抹茶ラテ』と甘さ控えめで少しあっさりめの『岩塩チーズ抹茶豆乳』です。

どちらも2サイズで、¥580と¥680になります。

メニューはまだありますよ。

クレミアシリーズ

「クレミア」なる文字がついたメニューが3つあります。

『ミルククレミア(¥500)』『抹茶・ほうじ茶クレミア(¥500)』『金箔クレミア(¥680)』です。

この3つのメニューはプレミアム生ソフトクリームなんですね。

『抹茶・ほうじ茶クレミア』はハーフで両方の味が楽しめます。
欲張りな方はこちらを是非!!笑

抹茶共和国の場所が知りたい!!

住所:宇治市宇治妙楽26-2

電話:0081-774-21-2889

営業時間:10時~18時

ホームページは>>こちら<<をクリック ※写真もたくさんあります

抹茶共和国の抹茶インクとはインクなのドリンクなの?クリミアって?のおわりに

お茶の街、京都府宇治市のオシャレな抹茶専門店の魅力あふれるメニュー。

どれをとってもオンリーワンですが、なかでもイチ押しは「岩塩チーズ」シリーズでしょう。

何度も行けるならまだしも、わざわざ遠くから行くならグループで来店して、全メニューを味わいたいところです。

京都に行くチャンスがある方は是非!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする